スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月2日例会

参加者六名でした、例会の話題テーマは、継続しているテーマきょうだいの立場としての視点から、当事者と高齢化する親との、これからの接し方・関わり方の定番継続テーマを中心に、高齢化の一途をたどる実家の親の在宅介護問題に、実家に暮らし、かろうじて通院医療に通院する当事者は、作業所にも地域生活支援センターと地域の精神障がい者福祉施設の箱物の精神福祉サービスが受けにくい様子の、どこの街も、退院して回復に向けての地域の精神福祉サービスの乏しさは同じやなぁ~と、精神福祉サービスの遅れは共通の話題でした、また、発症して退院し実家に引きこもりがちで実家の親と同居せざる追えないケースの、きょうだいの不安感の思いを傾聴したり、実家に通院患者である当事者と親が同居して親と当事者との共依存の障害者を隠し抱え込むケースは、親も社会から孤立してしまう悪循環から、親も悩み当事者を実家で面倒見ざる追えない、困難ケース問題を少しでも解消したいよな~とか、親も高齢化の一途を辿るし実家の年老いゆく親に当事者をサポート出来ないし‥乏しい精神福祉業界でも、きょうだいの立場から、社会支援に結びつけたい、親が孤立し、
更に街の無縁社会の薄情で冷たい都会のコンクリートジャングルに、冷たい無縁社会コミュニティー勝ち組社会・金持ち優遇格差社会の無縁社会の都会のコンクリートジャングルに実家は更に孤立するのを、なんとか防ぎたいと、少しでも、きょうだいの生活も実家の親と当事者の生活も、なんとかこれ以上‥無縁社会に孤立しないようにと、親では無い、親代わりにもなれないし、親の身代わりにもなりたか無いと言う、きょうだいしまいたちの真実の意見を熱く語らいつつ、ホッとやすらぐ、お菓子を食べながらアイスコーヒーやジュースに煎茶を飲みつつ和むやすらぐいつもの茶話会で、山積する当事者と親の高齢化諸問題も難しいけど、茶話会で少しきょうだいの立場もこころを休めたいとホッと一息やすらぐ例会でした。


プチ大阪兄弟姉妹会世話人金原
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日、初の出席

PCの設定のせいかログインできなかったので、こちらで取り急ぎお礼させてくださいね。

代表さんはじめ、皆さんのアドバイスや意見や悩み、
とても参考になりました^^;♪

ありがとうございます。

今後も行きたいと思っています^^!


プロフィール

プチ大阪兄弟姉妹会

Author:プチ大阪兄弟姉妹会
「 A CHANGE IS GONNA COME 」
みんなのこころの荷物を軽く、よりしあわせに近づくために。

【対象者】
近畿2府4県に在住されている精神障がい者をきょうだいに持つ兄・弟・姉・妹の立場の方。

【日時】
月に2回、大阪ボランティア協会の会議室で定例会を開催しています。

・第1・第3土曜日。
・午後1時~3時。
 
※日時等が変更になる可能性がありますので、参加を希望される方は、下記連絡先(代表:金原)までお問い合わせください。

【例会場所】
大阪ボランティア協会の会議室。
(大阪市中央区谷町2丁目2-20 大手前類第一ビル2F)
地図リンク

【連絡先】
TEL:090-2064-1704 
mail:wadashime@ezweb.ne.jp
-----------------------------
メンバー専用掲示板

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。