FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月5日大阪セルフヘルプグループ支援センターの例会と講演会に参加

大阪セルフヘルプグループ支援センター例会と講演会に参加しました。

毎月の第一土曜午後6時から大阪セルフヘルプグループ支援センター例会があり、いろんなセルフヘルプグループの世話人やメンバー会員が仕事おわりの午後6時から例会があり労働者階級のブルーカラーの俺には午後6時から夜間に開催される大阪セルフヘルプグループ支援センターの例会はありがたいもので。久しぶり参加して、講演会に精神障がい者当事者たちが、当事者たちだけで仕事を開発し就労して行こうとする精神障がい者当事者たちのセルフヘルプグループ活動の講演会で、講演者の当事者の発表に感激して見応えのある有意義な講演会だった、精神障害者の就労支援は家族会立の作業所福祉施設が就労支援をやっているけど、職員や家族会の親役員は主役の通所者の当事者たちと対立するケースも多くあるし、精神障害就労支援事業もあるにはあるけど、作業所福祉施設に通所するごくわずかな通所する当事者している、わずかな人数だけしか就労支援事業のサポートの恩恵を受けれ無い矛盾した就労支援事業でもあり。講演会の講演者の精神障がい者たちは、就労支援事業の恩恵に恵まれ無い当事者たちで、自分たち当事者だけで名刺印刷や製本印刷やホームページ作成
義務などの事務の仕事を自分たちで仕事をお越して、作業所福祉施設に頼らないで、自分たちで小さな商店を立ち上げて、小さな事務屋さんの商いを立ち上げようと活動の発表する、講演会を聞いて見て、感動と感銘をうけなが講演会を傍聴してて彼らの少しずつでも、自分たちで仕事を生み出し小さな商いから始めたいと言う前向きな講演会を傍聴して聞いて感動したし。
いつも家族会の作業所福祉施設で作業所工賃の日給はわずか数百円の工賃で、土方の日雇いの日当でも1日土方やって約八千円の日当なのに、精神障害者の通う作業所福祉施設の工賃は1日たったの数百円で、奴隷のような扱いを余儀なくされる当事者たちの怒りも沢山あるし、作業所福祉施設に頼らないで、当事者たちだけで、作業所施設の国庫補助金に頼らないで職員にも頼らないで当事者のたちで知恵を出し合って小さな店舗の事務用品屋さんを開業する講演会を見て、嬉しい気持ちになったし、小さな事から始めて行き少しずつ仕事をやり得意先も少しずつ広げて行き将来は一般商店と同じ店舗を構えて私たち当事者だけの会社を作りたいと発表しておられた精神障がい者当事者セルフヘルプグループの代表者の方の講演会に感激し感動した1日でした。

大概の親きょうだいたちは、精神障害者は働け無いとバカにして、精神障害者に理解も無い親族の誤解と偏見も沢山あるけど、俺は精神障害者の当事者の人たちは働けると確信してるし、当事者たちを応援したいし、いかんせん、精神障害者に対する一般社会からの誤解と偏見も沢山あるし、家族親族からの誤解と偏見も多く未だにあるし、少しずつでも、家族親族の誤解と偏見を取り除いて行く事も、精神障害者の就労支援につながると思った講演会傍聴の1日でした。

※精神障害者当事者へ応援したり協力的になると、ごきょうだいの方々からお叱りを浴びそうですが、プチ大阪兄弟姉妹会としては、精神障がい者当事者たちの応援協力はやって行きたいものである!


精神障害者当事者を憎む会、障害者を憎むセルフヘルプグループだと…いつまで経っても誤解と偏見は解消されないし、障害者の自立もいつまで経っても出来ないし、プチ大阪兄弟姉妹会例会で少しずつ精神障害者へ対する誤解と偏見を取り去ることも兄弟姉妹の立場のセルフヘルプグループとしプチ大阪兄弟姉妹会を続けているので、精神障害者に対する兄弟姉妹の誤解と偏見も愚痴や不満も少しずつ取り除いて行きたいものである。
兄弟姉妹の立場の皆さんを批判はして無いので、さらなる誤解をしないで頂けましたらありがたいです。

ご家庭での兄弟姉妹の立場と精神障害者当事者の対立や憎しみあうケースも少しずつ穏やかになる事も願っておりますし。

親亡き後の将来は、兄弟姉妹の立場と精神障害者の当事者は別居して、当事者たちは社会資源の福祉支援を受けながら、当事者も自立して、私たちきょうだいの立場の兄・弟・姉・妹の立場も自立して、お互い自立して、親のようになり親と化して当事者たちを扶養して親代わりとなり親と化け無いように、親亡き後は意外と、きょうだいの立場と精神障害者当事者2者はお互い自立して別居して暮らして行ける時代も近いようにも思うので、少しずつでも精神障害者へ対する誤解と偏見を解消していく事も必要と思います。



プチ大阪兄弟姉妹会世話人金原
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プチ大阪兄弟姉妹会

Author:プチ大阪兄弟姉妹会
「 A CHANGE IS GONNA COME 」
みんなのこころの荷物を軽く、よりしあわせに近づくために。

【対象者】
近畿2府4県に在住されている精神障がい者をきょうだいに持つ兄・弟・姉・妹の立場の方。

【日時】
月に2回、大阪ボランティア協会の会議室で定例会を開催しています。

・第1・第3土曜日。
・午後1時~3時。
 
※日時等が変更になる可能性がありますので、参加を希望される方は、下記連絡先(代表:金原)までお問い合わせください。

【例会場所】
大阪ボランティア協会の会議室。
(大阪市中央区谷町2丁目2-20 大手前類第一ビル2F)
地図リンク

【連絡先】
TEL:090-2064-1704 
mail:wadashime@ezweb.ne.jp
-----------------------------
メンバー専用掲示板

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。